ピックアップ詳細

所得制限がない給付型奨学金まとめ

返済する必要の”ない”給付型奨学金は、奨学金を検討する上で絶対におさえておきたい制度の一つです。しかし、給付型奨学金は貸与型奨学金に比べ所得制限などの基準が厳しいという特徴があります。なので、多くの人が「私の家は所得制限を満たすほどではないからなあ・・・」などと給付型奨学金を申し込むことを諦めてしまってるかもしれません。

しかし、そのような給付型奨学金の中には所得制限が明記されていない、またはないものもあるんです!

今回はそのような”誰でも申し込める”おトクな給付型奨学金を紹介していきます。

またガクシーでは充実した奨学金検索機能や、アカウント登録後のリマインド機能から、あなたに合った奨学金を見つけ忘れずに申し込みをするところまでサポートしています。

申し込みの期日のリマインドや、お得な奨学金情報は会員登録をすると受け取ることができます。 是非登録してお得な奨学金情報を漏らさずチェックしてください。

▼会員登録する
https://gaxi.jp/auth/login

目次

  1. そもそも奨学金ってどんなものがあるの?
  2. 給付型奨学金の採用基準は?
  3. 他の奨学金との併用はできる?
  4. 所得制限が明記されてないorない奨学金【15選】

そもそも奨学金ってどんなものがあるの?

給付型のオススメ奨学金を紹介する前に、そもそも奨学金ってどんなものがあるの?と疑問に思う方もいると思います。そこで、まず最初に奨学金について簡単に説明していきます。

奨学金 違い

奨学金には大きく分けて『給付型』『貸与型』の2種類があります。

  • 給付型:返済の必要のない奨学金
  • 貸与型:返済の必要がある奨学金

また貸与型の中にも「利子のあるタイプ」「利子のないタイプ」の2種類が存在し、日本の中で最大の奨学金支援団体である日本学生支援機構(JASSO)では

  • 利子のないタイプ:第一種奨学金
  • 利子のあるタイプ:第二種奨学金

という制度があります。

第一種奨学金と第二種奨学金

給付型と第一種奨学金、第二種奨学金は併用することが可能なので、できるだけ返済金額が少なくなるように併用することをおすすめします。

JASSOの奨学金制度については「【JASSOとは?】日本学生支援機構と奨学金について解説」で詳しく解説しているので気になった方は是非読んでみてください。

また、JASSO以外にも奨学金を運営している機関として

  • 学校独自
  • 地方自治体
  • その他の企業・民間団体

があります。

JASSO以外の奨学金

給付型奨学金の採用基準は?

給付型奨学金にも様々な種類があり、それぞれの団体によって採用基準が異なります。

公的な機関である日本学生支援機構(通称:JASSO)の制度を例にすると、その採用基準は「学力基準」「家計基準」「資産基準」の3つがあります。

奨学金の3つの採用条件.png

学力基準

入学後1年を経過していない人の場合、次の1~3のいずれかに該当すること。

  1. 高等学校等における評定平均値が3.5以上であること、又は、入学者選抜試験の成績が入学者の上位2分の>1の範囲に属すること
  2. 高等学校卒業程度認定試験の合格者であること
  3. 将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書等により確認できること

引用:進学後(在学採用)の給付奨学金の学力基準|独立行政法人日本学生支援機構

入学後1年以上を経過した人の場合、次の1、2のいずれかに該当すること。

  1. GPA(平均成績)等が在学する学部等における上位-2分の1の範囲に属すること
  2. 修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認できること。

引用:進学後(在学採用)の給付奨学金の学力基準|独立行政法人日本学生支援機構

家計基準

【第1区分】 あなたと生計維持者の市町村民税所得割が非課税であること。

【第2区分】 あなたと生計維持者の支給額算定基準額(※)の合計が100円以上25,600円未満であること。

【第3区分】 あなたと生計維持者の支給額算定基準額(※)の合計が25,600円以上51,300円未満であること。

※支給額算定基準額=課税標準額×6%-(調整控除額+調整額)(100円未満切り捨て)

引用:進学後(在学採用)の給付奨学金の家計基準|独立行政法人日本学生支援機構

資産基準

学生本人と生計維持者の資産額の合計が、2,000万円未満の場合に限って給付型奨学金を申し込むことが可能です。ただし、ここでの資産とは現金や投資用資産として保有する預貯金や有価証券を指し、不動産は含みません。

貸与型奨学金に比べ、学力が要因で奨学金の申し込みができないということはありません。しかし、貸与型奨学金に比べて世帯年収などの基準が非常に厳しくなったため、給付型奨学金の申し込みを検討する場合は自分が対象者であるかどうかの確認をするようにしましょう。

JASSOの奨学金では家計基準が重要視されていますが、他団体の奨学金では学力基準が重要視されていたり、居住地に制限があったりするので詳しくは各奨学金提供団体の詳細を確認してください。

また、JASSOの給付型奨学金に関しては【奨学金の新制度】2020年からリニューアルされた日本学生支援機構の「給付型奨学金」とは?で詳しく解説してますので、参考にしてください。

このように、給付型奨学金を受け取るにはさまざまな基準が設けられており、誰でも申し込み可能というものではないこともあるのです。

他の奨学金との併用はできる?

JASSOの給付型奨学金を含め、多くの給付型奨学金では他の貸与型の奨学金と併用が可能です。

しかし、団体によっては「そもそもその他の奨学金との併用が禁止されているもの」や、逆に「他の給付型奨学金と併用可能なもの」がありますので、各団体の採用条件を確認してください。

所得制限が明記されてないorない奨学金【15選】

お待たせしました!ここからは、前述した3つの採用基準のうち、所得制限が明記されていないorないおトクで誰でも応募可能な奨学金を紹介していきます!!

※下記の情報は記事作成時(2022/4/10現在)のものです。最新情報は各奨学金HPをご覧ください。

公益財団法人キーエンス財団 給付型奨学金

支給人数
500名程度
【詳細】
給付型
対象者:大学新1年生
所得制限:なし
支給金額
総額:384万円
支給額: 月額8万円
支給期間:大学1年〜4年

詳細は「【返済不要の奨学金】キーエンス財団奨学金が2022年2月より募集開始予定!」をご覧ください。

公益財団法人キーエンス財団 「頑張れ!日本の大学生応援給付金」

支給人数
2000名

【詳細】
給付型
対象者:大学新2,3,4年生
所得制限:なし
支給金額
総額:30万円
支給額: 30万円
支給期間:1回

詳細は「【返済不要の奨学金】キーエンス財団奨学金が2022年2月より募集開始予定!」をご覧ください。

公益財団法人山田長満奨学会

支給人数
6名
【詳細】
給付型
対象者:大学・大学院生
所得制限:なし
支給金額
総額:144万円
支給額: 月額12万円
支給期間:1年間

詳細は「公益財団法人山田長満奨学会」をご覧ください。

公益財団法人明光教育研究所

支給人数
77名程度
【詳細】
給付型
対象者:高校生、大学生、及びそれに準じた学齢(高等専門学校生や短期大学生等)となる生徒
所得制限:なし(ひとり親家庭であるなどの条件あり)
支給金額
総額:40〜60万円
支給額: 40〜60万円
支給期間:1年間(進級・進学時の継続支給制度あり)
詳細は「公益財団法人明光教育研究所」をご覧ください。

一般財団法人鷹野学術振興財団

支給人数
若干名程度
【詳細】
給付型
対象者:国内の大学の大学生ならびに大学院生で「 科学技術関係 」を専攻している学生
所得制限:なし(ひとり親家庭であるなどの条件あり)
支給金額
総額:60万円
支給額: 月額5万円
支給期間:1年間

詳細は「一般財団法人鷹野学術振興財団」をご覧ください。

公益財団法人岩國育英財団

支給人数
若干名程度
【詳細】
給付型
対象者:国内の大学の大学生ならびに大学院生で「 科学技術関係 」を専攻している学生
所得制限:厳しい奨学状況(家計基準は特になし)
支給金額
総額:100万円
支給額: 年額25万円
支給期間:最短修業年限

詳細は「公益財団法人岩國育英財団」をご覧ください。

公益財団法人伊藤謝恩育英財団

支給人数
40名程度
【詳細】
給付型
対象者:2022年4月1日現在、日本の高等学校の第3学年に在学し、2023年4月に指定大学へ入学することを目指す満19歳未満の者。ただし、留学経験がある者は、満20歳未満とします。 なお、日本の高等専門学校(本科5年課程)の3年生で、2023年4月に下記指定大学へ入学することを目指す者は、応募が可能です。
所得制限:家計収入による応募の規制はしていません。ただし、大学進学のために奨学金が必要であること、また、奨学金の目的が学費であることが前提です。
支給金額
総額:366万円
支給額: 月額7万円(入学時、入学一時金として30万円支給)
支給期間:4年間

詳細は「公益財団法人伊藤謝恩育英財団」をご覧ください。

公益財団法人日揮・実吉奨学会

支給人数
〜名
【詳細】
給付型
対象者:指定大学の理工系学部、研究科に在学する日本国籍をもつ学生
所得制限:経済的理由のため就学が困難な者(数値基準明記なし)
支給金額
総額:30万円
支給額: 30万円
支給期間:1年間

詳細は「公益財団法人日揮・実吉奨学会」をご覧ください。

公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団

支給人数
20名
【詳細】
給付型
対象者:大学生
所得制限:経済的支援を必要とする方(数値基準明記なし)
支給金額
総額:96万円(4年制の場合)
支給額: 月額2万円
支給期間:大学正規の最短修業年限支給する(6年制学部の学部生には6年間月額2万円を支給)

詳細は「公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団」をご覧ください。

公益財団法人 サカタ財団

支給人数
10名
【詳細】
給付型
対象者:大学2年生
所得制限: なし
支給金額
総額:252万円
支給額: 月額7万円
支給期間:2年次より最短修業年限

詳細は「公益財団法人サカタ財団 」をご覧ください。

公益財団法人 大黒天財団

支給人数
6名
【詳細】
給付型
対象者:大学・大学院生
所得制限: 学資の支弁が困難と認められる者(数値基準明記なし)
支給金額
総額:60万円
支給額: 月額5万円
支給期間:1年間

詳細は「公益財団法人 大黒天財団」をご覧ください。

公益財団法人日本証券奨学財団

支給人数
60名
【詳細】
給付型
対象者:本財団が指定する大学に在籍する学部2年生、修士・専門職学位課程1年生又は博士課程1年生であって、本年4月1日現在において、学部生22歳以下、修士・専門職学位課程生25歳以下、博士課程生28歳以下である者
所得制限:なし
支給金額
総額:162万円(学部2〜4年次の場合)
支給額: 月額4.5万円(自宅外通学者は5.5万円)
支給期間:2年次より最短修業年限

詳細は「公益財団法人日本証券奨学財団」をご覧ください。

公益財団法人T.O環境財団

支給人数
20〜30名
【詳細】
給付型
対象者:大学3,4年生で地球環境保全、廃棄物リサイクル等に関連する教育過程を選択している学生であること
所得制限:なし
支給金額
総額:120万円(学部3〜4年次の場合)
支給額: 月額5万円
支給期間:最短修業年限

詳細は「公益財団法人T.O環境財団 」をご覧ください。

公益財団法人似鳥国際奨学財団

支給人数
100名
【詳細】
給付型
対象者:大学・大学院生
所得制限:なし
支給金額
総額:60〜96万円
支給額: 月額5〜8万円
支給期間:1年

詳細は「【返済不要の奨学金】似鳥国際奨学財団の奨学金とは?」をご覧ください。

公益財団法人樫山奨学財団

支給人数
100名
【詳細】
給付型
対象者:心身ともに健康で、成績優秀かつ経済的支援を必要とする指定大学の4年間で修学できる学部の4月入学新入生で財団会合に参加できる学生
所得制限:学資の援助を受けることが必要であると認められる者(数値基準明記なし)
支給金額
総額:48万円
支給額: 月額4万円
支給期間:1年

詳細は「公益財団法人樫山奨学財団」をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?各財団の給付型奨学金はとても充実しており、それらをうまく活用することで学費が少なくなったり、金銭面に余裕ができたことにより自分の時間を確保でき、学生生活をよりよくしていくことができるんです!

ガクシーでは充実した奨学金検索機能や、アカウント登録後のリマインド機能から、あなたに合った奨学金を見つけ忘れずに申し込みをするところまでサポートしています。

申し込みの期日のリマインドや、お得な奨学金情報は会員登録をすると受け取ることができます。 是非登録してお得な奨学金情報を漏らさずチェックしてください。

▼会員登録する
https://gaxi.jp/auth/login

ピックアップ対象の奨学金一覧

「最新の奨学金情報」
が届く!
友だち追加
友だち追加すると