「教育ローンは公的か民間のどちらがいいの?」それぞれの特徴をご紹介!

「教育ローンは公的か民間のどちらがいいの?」それぞれの特徴をご紹介!

教育ローンを検討する、進学を控えた人は「教育ローンは公的ローン、私的ローンのどちらが良いのだろう?」と考えていると思います。

大学に進学するにはお金がかかります。例えば、国立大学や公立大学に行っても、授業料は4年間で約250万円、私立文系で400万円未満、私立理系で500万円以上になると言われています。 すべての家族が経済的な余裕があるわけではないので、大学に進学するときに多くの人が教育ローンを検討していると思います。

教育ローンは、公的機関からのローンと民間銀行からの奨学金の2種類に大別されますが、金利などの経済情勢の面では、公的ローンは圧倒的にお得です。

条件付きで有利な公的ローンですが、民間ローンに比べていくつかの制限があります。制限の1つは、借入返済の保証人です。この点を説明したいと思います。

公的融資の融資条件

日本学生支援機構と日本政策金融公庫は、公的機関として教育ローンを提供している団体です。

日本学生支援機構では、貸与型の第一種の奨学金(無金利)と第二種の奨学金(利率見直し方式:年率0.003%、または利率固定方式:年率0.23%)を提供しています。このような状況下で、大学4年生の最大融資額は約300万円から600万円、最大返済期間は20年です。

金利を見るだけで、ローンの金利としてどれだけ有利かがわかります。

※すべての金利は2020年7月の貸与終了に基づいています。利率見直し方式は、約5年ごとに金利をレビューする変動金利方式です。利率固定方式では、一度決定した金利が返済が完了するまで適用されます。

一方、日本政策金融公社の一般教育貸付は、固定金利のみで年利1.7%とやや高いが、融資限度額は350万円(一定の要件を満たせば450万円)である。と返済期間。最長15年で、民間金融機関の貸付金利は年2%程度の変動金利であるため、依然として有利です。

公的ローンに必要な「保証人」

ただし、公的ローンを借りる場合は、通常は民間ローンには必要のない「保証人」が必要です。ここでは、日本学生支援機構の例を見てみましょう。日本学生支援機構には、保証人と連帯保証人の両方が必要です。

保証人:保証人と保証人が返済できない場合は、保証人に代わって返済します。原則として「おじさん、おばさん、兄弟姉妹など」です。

連帯保証人:親または親がいない場合は、借金の整理(破産など)ではなく、親等4以内の親族である必要があります。

日本学生支援機構が求める「保証人」は、連帯保証人、保証人の2段構えであり、緊急時には、保護者だけでなく、おじさん、おばさん、きょうだいにもご迷惑をおかけします。

親戚や兄弟ですが、自身の生活も子供もいるので、保証人になるのをためらうかもしれません。その場合、上記の条件で借りることはできません。

保証人がいない場合はどうなりますか?

保証人がいない場合は、ローン自体をあきらめる必要はありません。保証料をお支払いいただくことで、保証人としての人的保証から「機関保証」への切り替えが可能です。

ただし「機関保証」に切り替える場合は、追加保証料が発生するため、以前よりも条件は悪くなってしまいます。返済額を計算してみましょう。試行計算は、日本学生支援機構のウェブサイトにある「奨学金の貸与/返還シミュレーション」を使用して行われました。

第二種奨学金(貸与型奨学金制度)

借入総額:384万円(月額80,000円×48ヶ月)

金利:年間0.23%

返済期間:20年

返済金利総額:93,574円(借入総額の約2.4%)

保証料総額:205,728円(借入総額の約5.4%)

当初、借入金利などの費用は93,574円でしたが、制度保証により205,728円増加しました。保証料205,728円の何パーセントが金利に換算されますか?

0.23%×(205,728円/ 93,574円)=約0.51%

金利に換算すると、0.51%、0.23 + 0.51 = 0.74%上昇します。

つまり、0.74%の固定金利で借り入れることに相当します。たとえば、民間銀行ローンの金利が変動金利で2%程度の場合、保証料を支払っても日本学生支援機構の2回目の奨学金が有利になります。

まとめ

この記事では、公的機関の教育ローンには保証人が必要となる。 進学希望者は、保証人が準備できないときに機関保証が提供されたとしても、公的融資は金利の点で民間融資よりも有利であると説明した。

あなたが教育ローンについて考えるならば、あなたはそれが公的ローンを優先的に検討されるほうがよいでしょう。

前の記事
記事一覧
次の記事
同じカテゴリのコラム一覧
「ガクシー限定奨学金」
に応募できる!
今すぐチェック!!無料会員登録はこちら
会員登録すると