公益財団法人 イノアック国際教育振興財団

こうえきざいだんほうじん いのあっくこくさいきょういくしんこうざいだん

奨学金一覧に戻る

第37期 イノアック国際教育振興財団奨学金 タイプA

URL: http://www.inoac-scholarship.jp/index.html

本奨学金は、2022年11月14日12時に募集を締め切りました。

特徴

  • 日本の大学・大学院に在学している外国人留学生が対象
  • 給付型(返済不要)で月額5万円を支給

申込方法・締め切り

「ガクシー」の応募フォームに関する不具合・ご質問は「問い合わせフォーム」から、奨学金の内容や応募書類等に関するお問い合わせは財団事務局にメールでお問い合わせをお願いいたします。

ガクシーへ会員登録のうえ、お申し込みください。

  • プロフィール編集」から必須項目を入力
  • 応募フォームより必要事項を入力、アップロード
  • 入力内容を確認し、提出

締め切りは 11月14日(月曜日)午前12時 です。

提出書類

選考方法

【書類選考】提出書類、応募情報について審査・選考

【一次面接】12月中にリモートにて面接実施

【最終面接】2月上旬〜中旬に東京都内にて面接実施

 ※一次面接・最終面接ともに、日本語のみで行われます

奨学金給付ガイドライン

目的

日本から海外の大学等に留学する者及び、海外から日本の大学等へ留学する者に対する奨学援助に関する事業を行い、わが国と諸外国との相互理解の促進に寄与するとともに、世界に貢献できる人材の育成に寄与することを目的としています。

事業

(1)  日本人学生の海外留学に対する奨学金の支給。
(2)  外国人留学生に対する奨学金の支給。
(3)  その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

応募

(1)応募する者は自ら学ぶ意欲が高く、学業に精進している者であること。
(2)学校(学長又は学部長)推薦があること。

採用

応募者の応募書類、面接を通して第一次選考を行い、面接による第二次選考により合格者を内定し、理事会での承認を得て、本人宛に合格の旨を伝える。

奨学生の義務

(1)一層学業に精進し健康に留意して、本財団の期待する奨学生に相応しい態度であること。
(2)奨学金は学業のために使い、他の目的に使用しないこと。
(3)本財団が実施する行事に参画し、奨学生相互の啓発向上に努め、志を高めること。
(4)以下の事項が生じた時は、ただちに届け出ること。
  ① 本人の氏名、住所、電話番号その他の重要な事項に変更があったとき。
  ② 休学、復学、転学、留学、停学、退学など学籍上の異動があったとき。
  ③ 他の奨学金制度による奨学金の受給が決まったとき。
(5)ガイドラインに著しく違背したときは、奨学金の一部または全額を返還すること。
特別の理由がなく上記(1)~(5)の義務を怠ったときは、奨学金の支給を停止します。

奨学生終了後の心構え

本財団では、「ご縁」があった方々との繋がりを大切に考えております。奨学生終了後も連絡が取れるようにしてください。
(1)奨学生終了後も氏名、住所、電話番号、メールアドレス、その他の事項に変更があった場合には本財団までお知らせ下さい。
(2)就職・転職等の場合には、本財団までお知らせ下さい。
(3)研究の成果、書籍の出版、新聞への掲載、論文の発表等の報告は大歓迎です。

募集要項


基本情報
対象

大学,大学院

応募者の地域条件

地域の制限なし

奨学金の種類

奨学金 給付

申込み時期

その他

2022年10月24日より申込受付
支給人数

18人

合計18名前後(タイプA、タイプBあわせて)
支給金額/人

120万円

上記は最大の支給金額。月額5万円。
支給期間:

2023年4月から2025年3月分迄の1年以上2年以内

成績制限

なし

所得制限

なし

修学支援制度との併用

不可

他の給付型との併用

不可

専攻分野

専攻分野の限定なし

対象の詳細
日本の大学・大学院に在学している外国人留学生(2023年4月以降に1年以上継続して勉学をする学生)
※1 大学の研究生は対象外。 ※2 給付期間中(2023年4月以降)、貸与型も含め他から奨学金を受けていないこと。
奨学金URL

その他
リモート面接の際の端末機器・通信環境等は、各自でご準備願います。 最終面接の試験会場(東京)までの交通費は、財団で負担致します。