公益社団法人 日本中国友好協会

こうえきしゃだんほうじん にほんちゅうごくゆうこうきょうかい

奨学金一覧に戻る

中国政府奨学金生【普通進修生(A)】

URL: https://www.j-cfa.com/wp/wp-content/uploads/2022require.pdf

基本情報
対象

大学

応募者の地域条件

奨学金の種類

奨学金 給付

申込み時期

その他

2022年1月5日~2022年1月20日
支給人数

20人

計20名(普通進修生(A)(B)、高級進修生 )
支給金額/人

総額:139万円

(1)学費:免除 (2)寮費:免除(原則として二人部屋) ※大学側の事情(満室等)により校外のアパートに入る場合は下記の基準で居住手当が支給される。ただし、家族を同伴し、寮に居住することができない場合や本人の希望で校外のアパート等に入居する場合は居住手当が支給されない。 ・普通進修生:月額 700元=12,500円 (2)奨学金:普通進修生 月額3,000元=53,700円 ※新型コロナウイルス感染症などの理由により、中国に赴かず日本でオンライン授業を受けている期間の奨学金は支給されない。 (3)中国平安養老保険株式会社「来華人員総合医療保険」(医療保険)に無料で加入できる ※1元=17.90円で計算(2021.11.16現時点)
支給期間:

11ヶ月(2022年9月~2023年7月)

成績制限

あり

所得制限

なし

修学支援制度との併用

他の給付型との併用

専攻分野

中国語

対象の詳細
中国語を専攻する学部研究生
① 日本国籍を有する者 ※日本と中国との二重国籍を有する者は不可。過去に中国籍を有していた者は、2018 年 5 月以前に中国籍を放棄し、日本国籍を有していること。② 日中両国の友好の懸け橋となろうとする意欲を持つ者③ 留学期間中、毎月のレポート提出(800 字以上)を行える者④ 心身ともに健康で、団体生活のできる者⑤ 中国政府の法律法令、学則、制度を順守する者⑥ 自己責任の原則を理解して、節度ある行動ができる者⑦ 学歴、年齢及び中国語能力について次の各条件にあてはまる者Ⅰ普通進修生(A):*出願時に高等学校を卒業している者*30 歳以下の者(2022 年 9 月 1 日現在)*下記条件のいずれかにあてはまる者。1.高校、大学等の正規機関(課程)で授業として中国語を履修している(していた)者。 2.HSK(漢語水平考試)3 級以上取得者。(2020 年 4 月 30 日以降発行された HSK 証書があること)Ⅱ普通進修生(B):*出願時に大学学部 2 年次修了以上又は、短期大学(2年制)を卒業した者、「専門士」の資格を与えられる専門学校を卒業した者。(学部にて 62 単位以上を修得しており、2022 年 3 月に修了若しくは卒業見込みの者を含む)*既専攻分野と同様であること、中国語専攻は不*45 歳以下の者(2022 年 9 月 1 日現在)*HSK3 級 180 点以上取得者(2020 年 4 月 30 日以降発行された HSK 証書があること)4Ⅲ高級進修生:*出願時に大学院修士あるいは博士の学位を有する者(2022 年 3 月学位取得見込みの者を含む)*既専攻分野と同様であること*50 歳以下の者(2022 年 9 月 1 日現在)*HSK3 級180 点以上取得者(2020 年 4 月 30 日以降発行された HSK 証書があること)⑧ 当協会より中国政府奨学金留学生として派遣されたことのない者⑨ オンラインで実施する二次選考を、通信環境が整っている静謐な場所で受けられる者⑩ 中国政府及び地方政府、受け入れ大学が出資する他の奨学金との併願はできない。(日本学生支援機構「中国政府奨学金」、孔子学院奨学金等)⑪ 在籍大学等が中国の大学と締結している交換留学制度を利用する場合は、本奨学金に申請することはできない。
その他
協会ホームページの問い合わせフォームより問い合わせ。電話・直接来訪されての問い合わせは不可